【募集終了】メンター推薦!社会起業に効く推薦図書を1冊プレゼント!第16期早期申込みキャンペーン | ボーダレスアカデミー | 社会起業のためのソーシャルビジネススクール
お知らせ

お知らせ

ボーダレスアカデミーの最新情報をお届けします

【募集終了】メンター推薦!社会起業に効く推薦図書を1冊プレゼント!第16期早期申込みキャンペーン

 【先着25名様限定】 第16期募集早期キャンペーンのご案内(〜7/15(月)最終〆切)

ボーダレスアカデミー第16期への受講に向けては、8月下旬より開講される「集中講座(2日間・オンライン参加)」を受講ください。

 ▶︎第16期募集の詳細・お申し込みはこちら

受講検討したい・興味のある方は、まずはオンライン説明会(アーカイブ視聴可能)にご参加ください。

 ▶︎次回開催の説明会への事前申込みはこちら

キャンペーン概要

■期間:2024年6月18日〜7月15日

■対象者:
上記のキャンペーン期間中に、ボーダレスアカデミー16期にて開講する「集中講座」の当日参加or録画視聴にお申込みいただいた方(先着25名様限定)

■企画内容:
ボーダレスアカデミーにてメンターを務めていただいている皆さんより推薦いただいた書籍5冊の中から、ご希望をいただいた1冊をプレゼントいたします。

■贈呈方法:
STEP 1.プログラムページより、16期集中講座(当日参加or録画視聴)をお申込みいただき、ご入金のお手続きを進めてください。
STEP 2.手続き完了後に、先着順にてプレゼントのご希望と受け取り方法についてメールにてご連絡いたします。
STEP 3.ご希望いただいた書籍を、8月上旬を目処に郵送にて発送いたします。

■留意点:
・先着順となるため、事務局からのメールでのご案内を以って当選とさせていただきます。
・本キャンペーンの該当は、期間中にお申込みいただいた方を対象におひとり様1回までとなります。

推薦図書のご紹介(以下、敬称略)

1.『エフェクチュエーション 優れた起業家が実践する「5つの原則」』(著:吉田満梨・中村龍太)

熟達した起業家は、限られた手札のなかでどのように戦略を組み立てていくのか。
研究によって判明した5つの原則は、理想と現実のギャップが大きいチャレンジでも、立ち尽くさず、すぐにでも行動に移すことができるようなアイディアが詰まっています。社会起業という、因果律だけでは事業を組み立てにくいような挑戦を志す皆さんにも、得られるものがある1冊です。

選書者:ベータ・ベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役パートナー 渡辺麗斗

2.『日本改革原案2050: 競争力ある福祉国家へ』(著:小川淳也)

社会課題を考える上で、マクロ的な目線とミクロ的な目線の両方を持つと良いと思いますが、本書は、現在の日本全体の課題を俯瞰して捉え、未来のあるべき姿に対して包括的な提言をしているという点でとても参考になる一冊です。政策的な観点での提言が多いものの、ビジネスのヒントになる点も大いにあります。また、国内に留まらず、環境問題や国際社会の課題にも触れており、日本(人)として出来ることも考えされられます。

選書者:株式会社モンスターラボホールディングス 代表取締役社長 鮄川宏樹

3.『温かいテクノロジー AIの見え方が変わる 人類のこれからが知れる 22世紀への知的冒険』(著:林要)

世界初の家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」の生みの親である林要さんの本を推薦します!ここ最近で私が一番衝撃を受けた本です。LAVOTの開発過程において、どのような問いを持ち、その問いに起業家としてどのように立ち向かっていったのかの全てが描かれています。より良い社会づくりには、多くの乗り越えるべき壁が立ちはだかります。その壁をどうおもしろがりながら、乗り越えていくのかの参考になると思います!あたたかい社会をみんなで作っていきましょう!

選書者:株式会社スマイルバトン 代表取締役社長 三原菜央

4.『森を失ったオランウータン』(著:柏倉陽介)

外部不経済を象徴する課題の一つであるパーム油の問題。犠牲になるのは、いつだって声を発することが出来ない遠くの誰かや自然だ。著者である写真家の柏倉陽介氏は、15年間もボルネオに通い続け、粘り強く出版社と交渉し、出版という形で問題の今を発信し、印税の全額を寄付することで、自分のスキルを問題解決のツールにしようと試みている。そこに社会起業家に通じる在り方を感じます。どんな形であれ、皆さまの挑戦には大きな意味があり、一歩を踏み出そうとしている勇気を心から応援します。

選書者:Jリーグ執行役員(サスティナビリティ担当)/元パタゴニア日本支社長 辻井隆行

5.『9割の社会問題はビジネスで解決できる』(著:株式会社ボーダレス・ジャパン 代表 田口一成)

「社会課題にビジネスで挑む」この本には、これまでボーダレス・ジャパンが歩んできた歴戦の足跡と、具体的なソーシャルビジネスの作り方•社会課題への挑み方が代表田口の言葉を通して記されています。決してその道のりは平たんではなく、多くのトライアンドエラーがあります。だからこそ、これから歩み始めようという方や既に歩んでいてもう一個も二個も超えていきたいという方に多くのヒントになると感じています。座学ではない、日々積み重ねてきた実践の書、ぜひ手に取っていただきそして活用いただけると嬉しいです。

選書者:ボーダレスアカデミー 代表 半澤節

累計110名以上の社会起業家が誕生!ボーダレスアカデミーとは

ボーダレスアカデミーは、世界14カ国で50以上のソーシャルビジネスを展開するボーダレス・ジャパンが運営するソーシャルビジネススクールです。

2日間の「集中講座」でソーシャルビジネスの基礎を学び、その後3ヶ月でビジネスプランを完成させる本格的な「社会起業伴走プログラム」により、社会課題解決を目指す起業・事業のブラッシュアップを実現できます。

ボーダレスアカデミーの特徴

様々なビジネススクール・起業支援の機会がある中で、ボーダレスアカデミーには以下の特徴があります。

1.20名以上の業界トップランナーたちがあなたの起業を手厚くサポート

プログラム受講中には、10名の現役起業家に加え、 20名を超えるボーダレスグループ各社の経営者たちがメンターとしてビジネスプランづくりを伴走していきます。合わせて、一流の講師陣に学ぶ全19回「起業家講座」「教養講座」をいつでも視聴いただけます。

 ▶︎ボーダレスアカデミーメンターのご紹介はこちら

2.業界最大手・ボーダレス流の起業メソッドとグループ各社の事業計画書を大公開

世界14カ国で50以上のソーシャルビジネスを展開しているボーダレスグループ各社の事業計画書を特別に公開します。ボーダレスが培ってきた社会起業メソッドを活かしてビジネスプランづくりをしていただけます。

3.即起業するための充実の創業サポート体制

立ち上げ資金を提供、専門チームによる各種マーケティング・経営サポートが受けられるボーダレスカンパニオでの起業や個人での起業をサポートする経営伴走サポート、クラファンでの資金調達支援など、受講生に合わせたサポートを用意しております。

第16期募集のご案内

1)集中講座 (2日間・オンライン開催)

「ソーシャルビジネスの作り方/考え方」を学ぶワークショップ。起業を目指す方・起業後の方はもちろん、まず学んでみたい方どなたでもご参加いただけます。

これまで100名以上の起業伴走してきたアカデミー代表半澤が講師を務め、実践的ノウハウを大公開!ここでしか出会えない受講者同士の出会いがあなたの一歩を育みます。

※「社会起業プログラム」参加には集中講座受講が必要
※当日参加は難しいorすぐに学びたい方向けは「動画視聴」へお申し込みください

日時・定員:下記のどちらかの日程でご参加ください
      ①2024年8月31日(土)、9月1日(日) / 先着50名
      ②2024年9月14日(土)、15日(日) / 先着50名
受講料  :一般 50,000円(税込55,000円)
      学割 19,800円(税込21,780円)

 ▶︎集中講座の詳細はこちら
 ▶︎満足度90%以上!集中講座を受講された方の声はこちら

2)社会起業プログラム(3ヶ月間・全オンライン開講)

集中講座を踏まえて自身のソーシャルコンセプトとビジネスコンセプト/プランを作り上げます。一人ではなく、同様の志をもつ同期たち、第一線で活躍するメンターによる伴走を通して社会問題解決の本質に切り込むビジネスプランを完成させます。

※本プログラムへのエントリーのご案内は、「1)集中講座」の受講後に受講者の方へお送りいたします

対象   :3ヶ月後に起業を目指し、ビジネスプランニングに取り組める方
※起業への意欲やアカデミー生同士の協力関係が築けるかの一定の審査あり
※現時点での起業経験の有無や経験・年齢は不問
期間   :2024年9月25(水)~12月21日(土)
受講料  :195,000円(税込214,500円)

 ▶︎プログラム・開催スケジュールの詳細はこちら

ボーダレスアカデミーの 最新情報を配信中

毎月の
情報配信

ボーダレスアカデミー公式LINE

動画
情報配信

ボーダレスアカデミー
公式LINE