創業時/スタートアップ時に必要な「デザイン」とは?〜心得と考え方〜 | ボーダレスアカデミー | 社会起業のためのソーシャルビジネススクール
ソーシャルビジネス道場とは? ソーシャルビジネス道場とは?

Social Business Dojo

ソーシャルビジネス道場

ソーシャルビジネス道場

ボーダレス・ジャパン
SUS(スタートアップスタジオ)デザイナー

幣春菜

企画・クリエイティブ

公開(全1回)

  • web製作
  • 起業

ダイジェスト動画

株式会社ボーダレス・ジャパン スタートアップスタジオ デザイナー 弊春菜

登壇者

ボーダレス・ジャパン
SUS(スタートアップスタジオ)デザイナー

幣春菜

さん

プロフィール

株式会社ボーダレス・ジャパン スタートアップスタジオ デザイナー 幣春菜
「タベモノガタリ」の立ち上げを学生のときに経験。
その後、起業の形にこだわらず、社会問題を解決するためにできること・サポートになれることを探していく中で、デザインをツールとすることに。海外でwebデザインを1年学んだ後、ボーダレス・ジャパンに入社。現在デザイナー5年目。(2023年8月時点)

講座概要

デザインから、ソーシャルビジネスを支える。
スタートして間もない事業を進めるためのデザインをどのように捉えていくのか。
デザインは、社会起業家はもちろんのこと、伝えたいこと・サービスがあるすべての方に、必ず必要となるものです。

・スタートアップ時に必要なデザインの心得とは?
・実際にどのようなものを、どうやって作っていくのか?
・デザイン依頼の仕方や起業家としてどのような考え方を持っていた方が良いか?

今回は、実際にボーダレス・ジャパンのスタートアップスタジオで経験を積んできた幣春菜さんをお招きし、
スタートアップに必要なデザインに向き合い、取り組み続けたからこそ言える、創業時のデザイン・WEB制作について伺います。

明日からインスタやブログなどコンテンツ配信に活かしたい方や、
解決したい対象に対して適切なアクションを促せるようなデザインについて学びたい方
は時におすすめです。是非ご覧ください!

本編動画

アカデミー会員になると本番が
ご覧いただけます。

ソーシャルビジネス道場一覧

ソーシャルビジネス道場一覧へ

ボーダレスアカデミーの 最新情報を配信中

毎月の
情報配信

ボーダレスアカデミー公式LINE

動画
情報配信

ボーダレスアカデミー
公式LINE