田口一成|ボーダレスアカデミー講師| 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&サポーター

ボーダレスアカデミーの講師、サポーターを勤めて頂くメンバーの紹介です。

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長 田口一成

アカデミー講師 田口一成

「社会問題の解決を目指して立ち上がる!」そういう志をもった起業家は必ず成功すべきだと思っています。いい社会をつくるために立ち上がる皆さんを失うことは社会にとって大きな損失だからです。

だからこそ一か八かの起業ではなく、しっかりとしたビジネスプランを持って起業して欲しいと思っています。そのために僕は、ボーダレスグループで様々なソーシャルビジネスを成功させてきたノウハウをフル活用し、ビジネスモデル構築、事業戦略づくりのプロフェッショナルとして皆さんの事業プランづくりにコミットしたいと思います。

福岡校校長として、皆が心からやりたい!と思う、そしてこれなら成功できそう!と思えるビジネスプランをもって卒業できるように全力でサポートしたいと思います。大きな社会インパクトを与える事業づくりを目指して頑張りましょう。

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長
1980年福岡県生まれ。大学2年時に、発展途上国で栄養失調に苦しむ子どもの映像を見て「これぞ自分が人生をかける価値がある」と決意。25歳で創業。現在は「貧困問題」「環境問題」「障害者差別」「耕作放棄地問題」など社会問題を解決する20のソーシャルビジネスを日本・韓国・台湾・バングラデシュ・ミャンマー・トルコ・グアテマラ・ケニアで展開。2018年9月現在、国内外の従業員数は1,000名を超える。

日本を代表する社会起業家たちが講師
<オンライン聴講生受付中>
プログラム内容を見る