ボーダレス・ジャパン 鈴木雅剛 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザリーボードメンバー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザリーボードメンバーの紹介です。

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役副社長 鈴木雅剛

ボーダレス・ジャパン 鈴木雅剛

ボーダレス・ジャパン 鈴木雅剛
今の経済・社会ルールから生み出されるさまざまな社会問題で苦しむ人々や状況。それらを解決する起業家に必要なのは、本気で社会を変えたいという「志」と、既存のルールに囚われない「新たなビジネスモデル」です。それをなかなか描けずに、一歩を踏み出せない、または、実際にスタートしたけれどうまくいかない…では、社会は何も変わりません。

僕はこれまで、さまざまなソーシャルビジネスの立ち上げやその成功に携わり、コンセプトメイクやモデル構築のノウハウを培ってきました。そのすべてを注ぎ込み、みなさんと共に新たなモデル構築に全身全霊をかけたいと思います。

東京校校長として、みなさんの志をしっかり反映した精度の高いプランづくりに伴走し、自信を持って卒業していけるようサポートしていきます。社会を変えていけるよう、共に頑張っていきましょう!

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役副社長 鈴木雅剛
1979年山口県出身。大学時代、やる気なくつまらなそうに働くバイト先の人々や、働きたくても働けない人々の存在を目の当たりにし、「世界で一番働きたい会社をつくる」ことを志す。現在は、社会問題の解決と同時に、仲間やその家族の幸せを実現する「いい会社」を増やし、世界へと拡げていくために、経営手法や共同体の仕組みづくりに取り組み、9カ国12拠点で20のソーシャルビジネスを展開している。

社会起業家を志すもの
名乗りを上げよ!!
社会起業プログラムを見る