株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長 村岡 浩司 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザーの紹介です。

  • HOME
  • レビュー
  • 株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長 村岡 浩司

株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長 村岡 浩司

株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長 村岡 浩司

村岡 浩司

「地元」から生まれる価値で世界へ挑む、未来をつくるローカルイノベーターたちを応援しています。

県境や市町村といった見えない壁なんか軽々と超えて、それぞれの価値観で感じる地元の魅力をプロダクトやサービスに結晶させ、表現しながら、世界へ発信していく。ユニークな発想で新たな産業を起こし、社会課題を解決しながら地元を笑顔にするエコシステムを生み出す、そんなソーシャルビジネスの創造が求められています。

地元の価値を見つめ直して、自由に自己を解き放つ、一人ひとりが主役の生き方、働き方。共に、世界があこがれる、ふるさとをつくろう。今こそ「地元創生」を目指そう!

株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長 / 九州廃校サミット会長 村岡 浩司
“世界があこがれる九州をつくる”を経営理念として、九州産の農業素材だけを集めて作られた九州パンケーキミックスをはじめとする、「KYUSHU ISLAND®︎/九州アイランド」プロダクトシリーズを全国に展開。また、台湾(台北)の「九州パンケーキカフェ」は食による日本の地方創生モデルとして話題を呼び、予約の取れないカフェとしてブームを巻き起こしている。現在では多数の飲食店を経営する一方、九州各地にて様々な地元創生活動や食を通じたコミュニティ活動にも取り組んでいる。メディア出演:カンブリア宮殿、NHKワールド、日経プラス10、日経ビジネス、東洋経済 他多数。ローカルイノベーター55選、日本を元気にする88人(フォーブスJAPAN)に選出。「第1回 九州未来アワード」大賞受賞。ICCサミット2019「クラフテッドカタパルト」優勝。著書に「九州バカ 世界とつながる地元創生起業論(発行=文屋 発売=サンクチュアリ出版)」。

4ヶ月間でビジネスプラン完成。
本格的なソーシャルビジネススクール
ついに誕生!
プログラム内容を見る