株式会社AsMama 代表取締役社長 甲田恵子 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザーの紹介です。

株式会社AsMama 代表取締役社長 甲田恵子

株式会社AsMama 代表取締役社長 甲田恵子

甲田恵子

30代のころまでは、出産後でさえも野性的にキャリア志向を抱いていた私がリーマンショックの翌年に上場企業に務めながらも9割の社員が会社都合である日突然解雇されるという経験をし、「これからの社会に必要な志事、生き方」を真剣に考える出来事がありました。その時に思ったのが、「身近な困りごとをボランティアではなく、経済的にも共存共生しながら頼り合える地域の基盤づくり」でした。

一方で、どうやって収益を生むのか、どうやって日本中に展開させていくのか、当時は全く解もなく、「それでも誰かがやらなければいけない」という使命感と可能性だけを信じて、気が付けば、日本中の共感者と共に、全国で共助コミュニティ創りに取り組み、ちょうど10年を迎えます。

「コミュニティがお金になるのか」、「どうやって企業や自治体と連携するのか」など、暗中模索、紆余曲折しながら取り組んできましたが、一方で必ず道は拓けてきたことも確かです。当時は赤裸々に何が苦難だったのか、それをどうブレークスルーしたのかなどもお話させて頂き、少し先に起業したものとして、皆さまの今後の活路を開く講義が出来れば幸いです。未来の偉大なる起業家の皆さまとのミートアップを心から楽しみにしています。

株式会社AsMama 代表取締役社長 甲田恵子
大阪生まれ。米国留学を経て関西外大卒業後、環境事業団にて役員秘書と国際協力室を併任。2000年ニフティ株式会社に転職し海外渉外、広報・マーケティングを担当。在職時にビジネスモデル特許を多数発案。2005年4月に長女出産。復職後は上場・IR主担当を拝命。2007年にベンチャー投資会社ngi group株式会社に転職し、広報・IR室長に就任。会社都合で2009年に同社を退社し、同年11月株式会社AsMamaを創業し代表取締役社長に就任(現任)。2016年より(社)シェアリングエコノミー協会理事着任(現任)。2017年より総務省地域情報化アドバイザーも務める。総務省主催「地域ICT活性化大賞2017 大賞・総務大臣賞」、日経新聞主催「日本サービス大賞優秀賞」他、ビジネスグランプリでの受賞歴多数。多数のメディアにも掲載されている。

社会起業家を志すもの
名乗りを上げよ!!
社会起業プログラムを見る