アドバイザーに第1期アカデミー生、富田安則が就任しました | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

アドバイザーに第1期アカデミー生、富田安則が就任しました

  • HOME
  • ニュース
  • アドバイザーに第1期アカデミー生、富田安則が就任しました

ボーダレスアカデミーのアドバイザリーボードメンバーに富田安則さんが就任しました。

新聞社勤務を経て、株式会社リクルートコミュニケーションズに入社し、経営戦略をアドバイスするコンサルティング等を担当。熊本地震を機に2018年3月に退職し、九州へUターン。
第1期アカデミーを経て、「地方都市の起業量産を通じて、地方経済の向上に貢献する」ことをミッションに株式会社ローカルベンチャールームを立ち上げる。


自身のキャリアとアカデミーでの経験を生かして何かできればと、ボーダレスアカデミーのアドバイザリーボードメンバーに就任くださいました。

経営戦略や地方創生の分野でアカデミー生にアドバイスをもらいたいと思います。
富田さんから届いた応援メッセージをぜひご覧ください。

社会起業家を志すもの
名乗りを上げよ!!
社会起業プログラムを見る