【11/6(土)開催直前!】あなたのリツイートが受賞者を決める!「JAPANソーシャルビジネスサミット2021」に出場する未来の社会起業家『8名』が決定!| 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

【11/6(土)開催直前!】あなたのリツイートが受賞者をきめる!「JAPANソーシャルビジネスサミット2021」に出場する『8名』のファイナリストが決定!

  • HOME
  • ブログ
  • お知らせ
  • 【11/6(土)開催直前!】あなたのリツイートが受賞者をきめる!「JAPANソーシャルビジネスサミット2021」に出場する『8名』のファイナリストが決定!

11月6日(土)、2年ぶりに開催される「第3回JAPANソーシャルビジネスサミット2021特別編(オンライン開催)」。これまで400名以上の卒業生を輩出してきたボーダレスアカデミーから未来の社会起業家8名が、社会課題に取り組むビジネスプランを発表する「ファイナルピッチ」を行います。

90秒動画でファイナリストをご紹介!

それでは、当日登壇するファイナリストたちを紹介動画とともにご紹介します!

<ファイナリスト8名>
No.1 白坂 大作 (地球温暖化×大豆ミート)
No.2 遠藤 由美子(シニアの活躍×外国人技能実習生)
No.3 谷村 仰仕 (積極的不登校×コミュニティ)
No.4 元岡 直子 (産後ママ×家事育児サポート)
No.5 坂田 さやか(ケニアの貧困×アパレル)
No.6 眞山 昌  (地方創生×親子)
No.7 小島 育子 (障がいをもつ子ども×コミュニティ)
No.8 山下 大樹 (シングルマザー×就労支援)
※()はピッチテーマ

No.1 白坂 大作

『環境に配慮したライフスタイルが当たり前の社会を作る』

 

No.2 遠藤 由美子

『高齢者と海外実習生のつながりを生み超高齢者に「生きがい」をつくる』

 

No.3 谷村 仰仕

『積極的不登校児が生まれてきてよかったと思える社会をつくる』

 

No.4 元岡 直子

『産後ママ達の孤立を防ぐ』

 

No.5 坂田 さやか

『ケニアのスラム街に未来を切り拓ける教育機会をつくる』

 

No.6 眞山 昌

『未来を切り開く「生きる力」を地域で育てる』

 

No.7 小島 育子

『障がい児の母親が前向きに明るく子育てできる社会』

 

No.8 山下 大樹

『シングルマザーと共に母子家庭の貧困の連鎖を断ち切る』

 

あなたが選ぶ特別賞『オーディエンス賞』

今回のファイナルピッチでは、社会課題解決に取り組む経営者・社会活動家12名の審査より、優秀賞2名、最優秀賞1名が選ばれます。

そしてもう1つ、JAPANソーシャルビジネスサミットにご参加いただく皆さんの応援で決める『オーディエンス賞』があります。

8名の中で「応援したい」と思った方のツイートをリツイートしていただき、1番リツイート数の多かったファイナリストに贈られます。リツイートは何名の方を選んでいただいても大丈夫です。

あなたのリツイートが受賞者を決めるだけでなく、未来の社会起業家の誕生を後押しします!ファイナリストが今日まで3ヶ月間ブラッシュアップを続けてきたビジネスプランの発表をぜひ当日ご覧ください!

受賞を決めるツイートは、11/6当日に公式Twitterアカウントより発信されます。ぜひ、フォローして当日を待ちください!

◆公式Twitterアカウントはこちら

参加まだ間に合います!JSBS2021開催のご案内

これまで二度の開催で累計1,400名を動員してきた「JAPANソーシャルビジネスサミット」、コロナウィルスの影響で開催を延期してきましたが、2年ぶりに11月16日(土)にオンラインで開催されます!

今回はオンライン開催でどこからでもご参加いただけるのはもちろん、ご用意させていただいた全ての参加チケットに後日視聴いただけるアーカイブ視聴URLをセットにしております。

当日参加が難しい方でも、当日と同じように全てのコンテンツをご視聴いただけますので、ぜひ社会起業家誕生の瞬間をともに目撃しましょう!

◆イベント特設ページはこちら

2ヶ月半でビジネスプラン完成。
本格的なソーシャルビジネススクール
ついに誕生!
プログラム内容を見る

関連記事一覧