【卒業生のその後】オルタナに掲載! ITで若年介護者の孤立を防ぐための挑戦! | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

【卒業生のその後】オルタナに掲載! ITで若年介護者の孤立を防ぐための挑戦!

3月に開催された、ジャパンソーシャルビジネスサミット2019のピッチコンテストで、審査員より選ばれる最優秀賞と、約800人が集まった会場の投票によって選ばれるオーディエンス賞をダブル受賞したボーダレスアカデミー第一期生が、宮崎成悟さんです。

宮崎さんは、ご自身が若年介護者(ヤングケアラー)であった原体験から、同じ日本の若年介護者の孤立と不安の問題解決のため、介護に関する相談や将来への不安などを当事者どうしでいつでも相談できるような、若年介護者向けのオンラインコミュニティサイトの構築を目指しています。
▶宮崎さんのビジネスプランはこちら

そんな宮崎さんのこれまでの取り組みが、ジャパンソーシャルビジネスサミット2019の副賞として、オルタナSYahoo!ニュースにて掲載されました!(オルタナの雑誌媒体では6月末販売の本誌にも掲載予定となっています。)

オルタナS 掲載記事
Yahoo!ニュース 掲載記事

 

「介護の苦悩を話さなくても理解し合えた。こんなに分かり合えるのかと驚いた。同じように一人で悩みを抱え込んでいるヤングケアラーどうしをつなげたいと思った」と事業への熱い想い語る宮崎さん。

そんなの宮崎さんの社会起業家としての挑戦はもちろん、ボーダレスアデミーでは、引き続き卒業生の活躍を応援していきます!

 

【 オンライン聴講生募集中 】

そんな宮崎さんも参加されたボーダレスアカデミーで、現在開校している第二期生も受講する起業家講座を、いつでもどこでもビデオ視聴できる「オンライン聴講生」を随時募集しております!

オンライン聴講生は、毎週通学することが難しい方、まずはソーシャルビジネスの知識や社会起業家の哲学、実践例に学びたい方にもピッタリなコースとなっています。

各界をリードする経営者・スペシャリストの熱い志に触れられるこの機会に、皆さんのご参加をお待ちしております!

▶︎オンライン聴講生へのエントリーはこちら

4ヶ月間でビジネスプラン完成。
本格的なソーシャルビジネススクール
ついに誕生!
プログラム内容を見る

関連記事一覧