モンスター・ラボ 鮄川宏樹 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザリーボードメンバー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザリーボードメンバーの紹介です。

株式会社モンスター・ラボ 代表取締役社長 鮄川宏樹

モンスター・ラボ 鮄川宏樹

モンスター・ラボ 鮄川宏樹
「事業を通じて社会・世界に貢献する」というのが私が起業してから変わらず考えてきたことです。

その為には、世界をより良くしようという方向性と、事業としての収益性や成長性の両立が求められます。どのように社会・世界にインパクトを出すのか、事業として成立させ持続させるのか、ボーダレス・アカデミーを通じて皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

これまで、IT領域のアウトソーシングやプロダクト事業を、世界12ヶ国、21都市で事業展開してきた経験を活かし「テクノロジー活用」「グローバル展開」「ファイナンス」といった点で特に皆さんの力になれればと考えています。

また、起業してからの道は困難なことの連続です。様々な困難にどう立ち向かうのか、といった生々しいこと含めて自分の経験を共有し力になれればと考えています。

一緒に、より良い社会・世界へインパクトのある事業を創っていきましょう!

株式会社モンスター・ラボ 代表取締役社長 鮄川宏樹
「多様性を活かす仕組みを創る」という理念の下2006年にモンスター・ラボを創業。世界の最適な場所でプロダクトの開発等を行うグローバルソーシング事業を12カ国21都市(2018年8月現在)で展開しつつ、ゲーム開発、BGMサービス、RPA等の事業も手がける。バングラデシュのストリート・チルドレンへのIT支援や、中東での難民雇用など、事業を通じた社会貢献にも意欲的に取り組む。神戸大卒、Bond大MBA取得

日本を代表する起業家が集結!
本格的な社会起業スクール
ついに誕生!
社会起業プログラムを見る