都築明寿香|ボーダレスアカデミーアドバイザリーボード| 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&サポーター

ボーダレスアカデミーの講師、サポーターを勤めて頂くメンバーの紹介です。

日本経済大学 学長 都築明寿香

アドバイザリーボード 都築明寿香

「美しい大輪の花は、豊かな土壌がないと育たない」

花とは理想、土壌とは資本です。私の母は教育者、父は経営者ですが、幼い頃から毎朝毎晩この言葉を聞かされて育ちました。高い理想を掲げる大輪の花を咲かせるためには、ぎゅっと力強く根を張り巡らし栄養が補える豊な土壌を作ることが大事なんだと、自分がバトンを受継ぎ、実感する毎日。

今回、ボーダレスアカデミーに参画させて頂き、特に、学校経営や教育分野、スタートアップ投資・支援、女性のライフイベント等のアドバイスで一翼を担えると嬉しく思います。

現代の世界を見渡すと、過度な資本主義の影響により世界中で貧富の差や格差社会、紛争や環境破壊等の社会の歪みが生じ構造が複雑化しています。その中で、社会が抱える課題の本質を紐解きながら、HowではなくWhyの経済活動を持続・発展させていく事こそがまさに急務であり求められています。

皆さんがこれから挑戦しようとする、社会課題解決のソーシャルビジネスはこれからの日本、そして世界の未来予想図をきっと変えていくことになると思います。

ボーダレスアカデミーが、皆さんの理想や志をいかにして実行計画に移すかの学び舎となり、また、切磋琢磨できる同志や事業パートナー、恩師やメンター等との生涯の出会いの場となることを心より期待しています。

夢なき者に理想なし。理想なき者に計画なし。理想なき者に実行なし。実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功はない。
―吉田松陰

学校法人都築育英学園 理事長
日本経済大学 学長
一般財団法人都築国際育英財団 理事長
Incubation Lab “Hatchery” ディレクター
福岡県出身。アメリカ高校留学時代にインターネットと出会いプログラムを学ぶ。帰国後の2000年、大学在中にインキュベーションラボHatcheryを東京・渋谷に設立。以後、様々な業種におけるスタートアップ企業の支援活動を継続中。2007年、日本経済大学学長就任。年に海外20か国を行脚し、日本古来の「三方よし」精神や老舗企業の経営哲学に則った経営の重要性を世界に向けて発信中。

日本を代表する社会起業家たちが講師
<オンライン聴講生受付中>
プログラム内容を見る