小野邦彦|ボーダレスアカデミーアドバイザリーボード | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&サポーター

ボーダレスアカデミーの講師、サポーターを勤めて頂くメンバーの紹介です。

株式会社坂ノ途中 代表取締役 小野邦彦

アドバイザリーボード 小野邦彦

本当に実現したいと心から思っている社会像や、前提を無視した自由な発想で組まれたビジネスプランついて相談されるとき、得るものが多いのは、相談する方よりも相談されるほうです。

そんなわけでアドバイザリーボードというのはオトクな役回りなので、遠慮なく使い倒してもらうのがよいと思います!

株式会社坂ノ途中 代表取締役
1983年奈良県生まれ。京都大学総合人間学部では文化人類学を専攻。外資系金融機関での「修行期間」を経て、2009年、株式会社坂ノ途中を設立。
「100年先もつづく、農業を」というメッセージを掲げ、農薬や化学肥料不使用で栽培された農産物の販売を行っている。提携農業者の約9割が新規就農者。東南アジアで森林保全と山間地での所得確保の両立を目指す「メコンオーガニックプロジェクト」も実施している。

日本を代表する社会起業家たちが講師
<オンライン聴講生受付中>
プログラム内容を見る