ピープルポート 青山明弘 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザーの紹介です。

ピープルポート株式会社 代表取締役社長 青山明弘

ピープルポート 青山明弘

「人類総力戦」

私たちが直面している社会の課題は、とても大きく複雑に見えます。それらを解決していくには、より具体的な人、状況に着目をして一つ一つ解決を図っていくしかありません。

だからこそ、志をもち、それを形にしていく人が増えることが、社会にある問題を解決する一番の近道だと思います。

「日本に逃れてきた難民の人たちが、安心して働ける場所を創る」と今の会社を立ち上げて3年。ビジネスとして収益化すること、社会的な意義とビジネスの両立、難民のメンバーの退職など、うまくいかないことだらけでした。

でもだからこそ、これからソーシャルビジネスをはじめる人に、お伝えできる経験があると思っています。

人類総力戦。
一人でも多くの方が志を形にできるように、全力でサポートしますので、一緒に頑張りましょう!

ピープルポート株式会社 代表取締役社長 青山明弘
1990年生まれ。神奈川県出身。慶應義塾大学法学部卒。祖父母から戦争の話を聞いて育ち、「自分の大切な人が理不尽に奪われる戦争・紛争」に課題意識を持つようになる。カンボジアで、内戦経験者へインタビューした事をきっかけに、ソーシャルビジネスでの戦争・紛争解決、および被害者の支援を志す。新卒で株式会社ボーダレス・ジャパンに入社。東京のボーダレスハウス事業部で1年半、その後ボーダレスハウス台湾支店の立ち上げへ。2年で黒字化し、帰国後日本へ逃れてきた難民のために、ピープルポート株式会社を創業。環境負荷ゼロ、難民ゼロを目指すエシカルパソコン「ZERO PC」の販売を通じて、事業の拡大を図っている。ボーダレスグループを牽引する社会起業家の一人。

2ヶ月半でビジネスプラン完成。
本格的なソーシャルビジネススクール
ついに誕生!
プログラム内容を見る