ボーダレスハウス 李成一 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザーの紹介です。

ボーダレスハウス株式会社 代表取締役社長 李成一

ボーダレスハウス 李成一

李成一

優れた人材が起業家になるわけではない。志の実現に向かって自己を変革し続けられる人材が社会にインパクトのある事業を創る。

それが、私がボーダレスで得た最大の学びです。
ボーダレスアカデミーへの参加が、あなた自身の大きな変革のスタートであり、社会起業への第一歩になることでしょう。

ボーダレスグループの古株として、数々の事業立ち上げと苦労、そして成功と失敗をたくさん見てきました。もちろん私自身の体験も。社会貢献とビジネスの両立のためにどんな事業を創るべきか。私なりに得た学びをどんどんシェアしていきますので、一緒に最高の事業を目指して頑張りましょう!

ボーダレスハウス株式会社 代表取締役社長 李成一
1981年大阪生まれ。日本で生まれ育った在日外国人として、「全ての人が差別されることなく、生い立ちや自己のルーツに誇りを持って生きられる社会づくり」を志す。大学卒業後(株)ミスミに入社し、商品企画開発から営業、ファイナンスなど経営に関わる全ての実務を学んだ後、2011年ボーダレス・ジャパンに参画。多国籍シェアハウス事業の代表として、国内は東京を中心に、海外ソウル、台北で事業を立ち上げ、今では運営ハウス120棟、累積入居者1万人を超える。ボーダレスグループを牽引する社会起業家の一人。

社会起業家を志すもの
名乗りを上げよ!!
社会起業プログラムを見る