Relight 市川加奈 | 社会起業家をつくるソーシャルビジネススクール

講師&アドバイザー

ボーダレスアカデミーの講師、アドバイザーの紹介です。

Relight株式会社 代表取締役社長 市川加奈

Relight 市川加奈

「目の前で困っている人がいるから、何とかしたい。」
私が起業をしようと思ったのは、そんな単純で率直な想いからでした。

でも事業を始める前、多くの人からこう言われました。
「ビジネスでホームレス問題を解決するのは難しい。」
「そんな綺麗事を言ってても事業なんてつくれない。」と。

ボーダレスアカデミーはその逆で、どんな社会問題を解決したいのか、どんな社会をつくっていきたいのかを学び、考え、かたちにする場所です。私も1期生として参加し、同じ想いを持った同期の存在に今も支えられています。

そして当時「綺麗事」と言われた想いは少しずつかたちになり、関わる人を笑顔にすることができるようになりました。

起業が成功するか失敗するかは、やってみないとわからない。でも失敗も経験に変えて挑戦し続ける人が成功するのだと思います。そして失敗しても次に進むためには一緒に悩み、相談でき、支え合える存在が必要です。

少し先を進む者として、社会を変える為に起業をしたいと考えているあなたを全力で伴走して応援します。

一緒に社会を良くするために、本気で取り組む2か月半にしませんか?

Relight株式会社 代表取締役社長 市川加奈
1993年東京都生まれ。ホームレス問題に関心を持ち、支援ではなく、持続可能な仕組みをつくるためにボーダレス・ジャパンに入社。約3年間、JOGGOにてバングラデシュ工場の生産管理や、国内での精神・発達障害者が職人として働く工場の立ち上げを行う。2019年4月よりホームレス状態の方向け寮付きのお仕事紹介事業を開始し、現在約150名を就職に繋げる。 ボーダレスグループを牽引する社会起業家の一人。

2ヶ月半でビジネスプラン完成。
本格的なソーシャルビジネススクール
ついに誕生!
プログラム内容を見る